艶野菜

~田中農園さんと共に「ARS2duo(アルスデュオ)」は進化します。~
和歌山県紀の川市、JR和歌山線「紀伊長田駅」から徒歩6分。
とびきり美味しいお野菜を使い、上質なイタリアンをご提供するお店、
「ARS2duo(アルスデュオ)」。
当店が、全幅の信頼を置いている
田中農園さんから直接仕入れる“艶野菜”は、
とても瑞々しく生命力にあふれています。
その時々に採れる美味しいもの、成長過程であっても程よいサイズのもの、
旨味の強いものなどが土のついた状態で届きます。
土を落とすと艶々で、まるでお化粧をしているかのようなお野菜は、
その名の通りの艶野菜。
こだわりのお野菜を使ったサラダは、
今ではアルスデュオの看板メニューの一つです。
お野菜のことを熟知したオーナーシェフが作るサラダは、
生野菜と焼き野菜の絶妙なコラボレーションを実現させます。
絶妙な焼き加減で仕上げ、旨味と甘味を引き出した焼き野菜、
そして新鮮な生野菜の食感や風味の違いをお楽しみください。
それはひとえに“食材のよさ”が成せる味わい。
生産者への想いを胸に、感謝を込めて大切に食材を調理いたします。
ぜひゆっくりとお料理をお楽しみください。

deco

成長途中の野菜

採れ高を気にせず成長過程であっても、“美味しい、
形が可愛い”と農家さんが見極めたタイミングのものが届きます。
実るまでの過程を大切に見守られた田中農園さんのお野菜は、
格別の美味しさ。
小粒なサイズでも艶があり根っこは力強く、土の香りもとても豊かです。
土のついたまま運ばれるお野菜は生命力に溢れ、お水につけると
まだ成長しているかのような力強さを見せてくれます。

素材

音で感じる焼き加減

~それぞれのお野菜本来の美味しさを、存分に引き立たせる焼き加減を~
まずはフライパンを空焼きにし、お野菜が重ならないように並べて、
強火で水分とアクを飛ばします。
この時間はお野菜の焼ける音に集中して、火加減を見極めるのが大切。
水分をじっくりとぬいて最後の仕上げにオイルを使い、
コーティングするように絡めてあげると、彩りの鮮やかな仕上がりに。
そして軽く塩をふります。
それだけで、十分美味しいんです。

焼きシーン

田中農園

和歌山の地で減農薬のこだわり野菜を生産。
野菜ソムリエの資格を持つ田中さんの個性豊かなお野菜を使ったARS2duoのお料理をぜひご賞味ください。

特徴の違うお野菜が届きます

田中さん

自分の畑で大切に育てたお野菜を、美味しいと感じるタイミングで、
自由に収穫して土つきのままでお店に運んでいます。
「土でお店を汚してしまってすみません」と心の中でいつも思っています。
アルスデュオさんにお届けすると、私が気付かない野菜の変化まで
細川さんは見抜いてお話してくださいますので、
ついつい時間が経つのも忘れて聞き入ってしまいます。

細川さん

田中さんのお野菜は本当に美味しくて、惚れ込んでいます。
同じお野菜でも数日前に仕入れたものと、今日持ってきてもらったもの
では微妙な成長の差があり、味も特徴も違うんです。
毎回仕入れる度に、自分でも味わいながら
美味しい焼き加減を探していくのがこのうえなく楽しいんです。
「今日はどんなお野菜が届くのかな」と楽しみにしながら、
お料理を考えています。

つくられた野菜

メイン料理のつけあわせにも

メイン料理

一つ一つの味がしっかりしているので、メインを引き立たせながらも、
アクセントにある絶妙な美味しさです。
噛みしめるとしみじみと旨味が伝わる飽きさせない味わいのお野菜の数々。
味わいだけではなく、彩りとしてもお皿を華やかにする重要な素材です。

生パスタ

自家製の生パスタにも

パスタの具材になるお野菜も、サイドではなく
メインと対となる特徴的な味わいばかり。
味を決める大事なお野菜は、素材の良さを存分に
お楽しみいただけますし、“色を食べる”かのような
鮮やかさが、食欲をそそります。

deco

Lunch

Dinner

最上部へ